第17回定例会が盛況裏に終焉しました。

去る6月8日(土)に第17回定例会(兼総会)を開催しました。

特別研修会には、昨年に引き続き立教大学現役教授をお呼びしました。
経済学部の首藤若菜先生です。
bravo!!!!
(^o^)//”””パチパチパチ・・・・

研修テーマは、「働き方改革」実現に向けた課題と展望。
昨年の本館(1号館)から趣を変えて、10年前に竣工した14号館をお借りしました。
約40人の参加者に対して200人収容と中年太りの身体にはやさしい教室でした。
首藤先生の研修は、スライドに合わせてテンポよく進行します。ご自身の研究テーマや上梓なされた書籍、オフレコの話を随所に散りばめ、超一級の研修でした。
眠気に襲われないように、指された方にはお答えいただきますよ、と事前に念を押されたように、次々と回答を求められ誰も彼もタジタジ、さながら講義の様相。
首藤先生の教室の学生さんたちは、いつも我々のように汗ダクになっているのでしょうね(笑)

それにしても、立教大学の女性教員の方々は、皆さんなんて素敵な方ばかりなのでしょう。ポーッとなってしまったのは、午後のポカポカ陽気のせいではないように感じました。

セントポールズ会館に場を移した懇親会には、首藤先生をはじめ、学院理事、校友会幹事、各大学OB会代表など、多くの来賓の皆さまにお越しいただきました。
今回も新入会員とお試し参加の方を迎えて、大いに賑わいました。

次回の会合は、年明けの第18回定例会(兼新年会)です。
その前に多くの会員が楽しみにしているホームカミングデー(10月20日)がありますね。

お誘い合わせのうえ、懐かしの池袋キャンパスでお会いしましょう!


◎新会員大募集中!
メニューの「お問い合わせ」にてお申し込みください。追ってご連絡いたします。

◆必要事項◆
・お名前:フルネームでお願いします。
・メールアドレス
・題名:「入会希望」
・メッセージ本文:以下をお知らせください。
1.学部学科、卒業年度
2.所属支部
3.種別(開業、法人会員、勤務他)
試験合格者で登録をしていない方は、2,3の記載は不要です。
院生、院卒、その他立教に縁のある皆様も歓迎します。

なお、入会に際しては、入会金1,000円および年会費5,000円(半期経過後の入会は半額の2,500円)をお振込みにて徴収させていただきます。入会検討(定例会にお試し参加)の方は、お試し参加後、入会をお決めの際にお振込みください。

※振込手数料は会員の皆様にてご負担いただいております。
※領収書の発行は原則として行いません。

次回定例会は年度総会となります。6月8日(土)開催です。

【2019年度総会兼第17回定例会】

定例会に初めてご参加の方は、下記「◎新会員大募集中」の箇所をご確認いただき、メニューの「お問い合わせ」にてお申し込みください。
あるいは、info@sr-rikkyo.jp 宛てにメールをお送りいただいても構いません。
締め切りは5月29日です。 ←締切日を過ぎた場合はご相談ください。

※東京会会報「社労士TOKYO」5月号の掲載内容に誤りがあります。時間などが変更となっていますので、十分にご注意いただけますよう、お願いいたします。


1.日時 2019年6月8日(土)
<総   会> 15:00~15:30
<特別研修会> 16:00~17:30(受付開始15:30)
<懇 親 会> 18:00~20:00(受付開始17:30)

2.会場
<総会、特別研修会> 立教大学池袋キャンパス 14号館 5階 D501教室
<懇親会> 立教大学池袋キャンパス セントポールズ会館 2階「芙蓉」

3.会費 研修会費1,000円 懇親会費4,000円

いずれかにご参加ということでも承ります。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃特別研修会について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■講師:首藤 若菜 先生/立教大学経済学部教授
■演題:「働き方改革」実現に向けた課題と展望


◎既会員の皆様へ
別途、メールなどで詳細情報をお知らせします。


◎新会員大募集中!
メニューの「お問い合わせ」にてお申し込みください。追ってご連絡いたします。

◆必要事項◆
・お名前:フルネームでお願いします。
・メールアドレス
・題名:「入会希望」
・メッセージ本文:以下をお知らせください。
1.学部学科、卒業年度
2.所属支部
3.種別(開業、法人会員、勤務他)
試験合格者で登録をしていない方は、2,3の記載は不要です。
院生、院卒、その他立教に縁のある皆様も歓迎します。

なお、入会に際しては、入会金1,000円および年会費5,000円をお振込みにて徴収させていただきます。入会検討(定例会にお試し参加)の方は、お試し参加後、入会をお決めの際にお振込みください。

※振込手数料は会員の皆様にてご負担いただいております。
※領収書の発行は原則として行いません。


◎お試し参加も歓迎します!
入会検討のためのお試し参加をご希望の方は、上記「お問い合わせ」ページで題名を「総会兼第17回定例会お試し参加希望」としてください。その他の必要事項は同様です。